お金の勉強

キャッシュレスにしたほうがいい理由は得だから。メリットデメリットを解説

Pocket

キャッシュレスってなんだか怖い
どうしたらいいのかわからない
お得みたいだけど本当なの?

世間ではキャッシュレスがさかんに言われていますが、まだ「怖い」「わからない」という声も多いですよね。

まだやってはないけれど、なんだか怖いけどお得ならやりたいと思っているあなたへ。

結論から言うと、キャッシュレスはそこまで怖いものではありませんし、お得なのでのらないてはありません!

なぜなら2019年10月1日から9ヶ月間国と企業があわせて推進しているので現金で買うよりもかなりお得になるんです。

キャッシュレスというと「なんとかペイ」などを想像しがちですが、すでに身近な「クレジットカード」や「デビットカード」もそうなので意外と身近なものなのです。

今回は、「キャッシュレスとは」やキャッシュレスのメリット、デメリットについて説明していきますね。

この記事でわかること
  • 結論:支払いはキャッシュレスが断然お得!
  • キャッシュレスは4種類ある
  • キャッシュレスなら還元されてお得
  • デメリットの不安はどのサービスでもつきまとうもの

クレジットカードなら今まで使っていたから使いやすいし、特に楽天カードならポイントもたまりやすく国からの還元もあるのでおすすめです!

\キャッシュレスでお得なクレジットカードは楽天/

\今ならポイントがもらえる/

キャッシュレスとは?

キャッシュレスとは経済産業省によると、「物理的な現金(紙幣・硬貨)を使用しなくても活動できる状態」のことをさします。

>参考:経済産業省「キャッシュレスビジョン」

簡単に言うと、クレジットカードや電子マネーのような現金を使わずに支払いをすることです。

クレジットカードならもってる!
クレジットカードなら身近だよね!

ではそのキャッシュレスについてどんな種類があるのかみていきましょう!

キャッシュレスは4種類ある

キャッシュレスは4種類に分かれています。

キャッシュレスの種類
  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. 電子マネー
  4. QRコード決済
そもそもなぜキャッシュレスがいいの?

キャッシュレスの種類の前になぜキャッシュレスがいいのかを説明しておきますね。

キャッシュレスを国がすすめているから

経済産業省がキャッシュレスをすすめる政策をしているのです。

詳しく知りたいかたはこちら→参考:キャッシュレスについて詳しく知りたい(経済産業省HP)

国が2025年までにキャッシュレス率を40%にまであげようとしています。

消費税が10%にあがった現在では買い物を控えることが予想されることもあり、キャシュレスをすれば2020年6月まではその分を実質割引するような政策を行なっています。

そのため、特に今はお得になっているのです。

キャッシュレスポイント還元事業のマークのお店で買うとお得

このマークがついたお店でキャッシュレスで買い物をすると2020年6月までの9ヶ月間は2〜5%帰ってくるという政策です。

詳しい説明は公式サイトでチェックしてくださいね。

お店によって還元率が違うので、それも公式サイトでご確認ください。

中小・小規模の店舗では5%、フランチャイズチェーン店舗、ガソリンスタンドが2%と大まかに区分されています。

では、キャッシュレスの種類にうつりましょう。

キャッシュレス①:クレジットカード

クレジットカードは後払いのシステムです。使っている人が多いので詳しい説明は不要ですね。

あなたが持っているカードが対象になっているカードかどうか経産省のwebサイトで確認して使いましょう。

クレジットカードもたくさんあるので、ポイントが普段からたまりやすくてお得な上にこのキャッシュレス政策の対象になるカードを選ぶとさらにお得になりますよ。

私はポイントの貯まりやすさと使いやすさで楽天カードをつかっているのですが、このカードなら国のポイント還元政策の対象なのでお得に使えますよ。

\キャッシュレスでお得なクレジットカードは楽天/

\今ならポイントがもらえる/

キャッシュレス②:デビットカード

デビットカードはあなたの銀行口座と直結していて残高が有る限り支払いができる「即時決済」のものです。

クレジットカードなどは使いすぎそうで怖い!というかたはデビットカードがおすすめです。

新しくカードを作るときも審査が不要なので作りやすいカードとも言えます。

使いすぎちゃう私にはこれがいいかも

キャッシュレス③:電子マネー

電子マネーとはスイカなどの前払い式の決済方法で、カードやスマートフォンに事前に金額をチャージ をしておき、商品やサービスの購入時にチャージ額から支払うものです。

審査がいらないので気軽に作れますし、前払い式なので使いすぎるといった心配も少ない支払い方法です。

キャッシュレス④:QRコード決済

これは、スマートフォンにクレジットカード、電子マネー、銀行口座などを登録し支払う決済手段です。

スマホにアプリをインストールし、そのアプリにクレジットカードや口座と連携させたり、チャージしたりしてお金を入金します。

PayPayやLINE Pay、楽天payなど〇〇payと名前がつくものが代表的です。

pay系で使いやすいのはどれなの?

一番使える店が多いのはPayPay、みんながほぼ使っているアプリからできるのがLINE Pay、これから使う店舗の広がりが期待されるサービスが一番強いのが楽天payとなります。

PayPayは大手のソフトバンクが行う決済なので、その経済力を生かして全国的に使えるお店が多いのが特徴です。

期待されているのは楽天pay

ECサイト日本最大の楽天が運営しているのが楽天payです。

楽天カードと合わせてサービスが発展していくので、ポイントの貯まりやすさと合わせてかなりお得になるのでは⁉️と今大注目のペイ系です。

楽天カードだけでもポイントがたまりやすいうえに楽天ペイでもさらにポイントが貯まるので、二重取りが可能になりかなりお得になることが予想されるので私も使っているので期待しています。

お得になるには、まずは楽天カードからのチャージが必須なので持っていない方は楽天カードを契約しておきましょう!

\キャッシュレスでお得なクレジットカードは楽天/

\今ならポイントがもらえる/

ECサイトとは?

Electronic Commerce(エレクトロニック・コマース)サイトの略で、「電子商取引」を意味します。パソコンやスマホなどから取引して売り買いがなりたっている取引を行うサイトのことです。

キャッシュレスのメリットは?

メリットとしては、財布を持ち歩かなくていいことや現金よりもポイントがつくのでお得な点です。

近所に買い物にいくときもスマホ一つででかけてお買い物ができるのですごく快適で楽です。

慣れたらお財布を持つのが面倒になりますし、現金で支払うと還元率がないのでもったいなく感じるようになってきます。

実際に現金での支払いは何も残らないのでもったいないです!

楽天ペイを利用すれば、ポイントが還元されてさらにそのポイントでお買い物ができるという、プラスの自転車操業が出来ます!

お得なキャッシュレスサービスを選んでさらにお得度を高めるのがポイントです!

PayPayなら普段から3%還元でお得

PayPayなら、国の政策で5%とPayPayから5%の合計10%が戻ってくるキャンペーンを2019年11月30日まで開催しています。

普段でもPayPayは3%還元になっているので現金で買うよりも国の政策に関係なくお得になっています。

楽天ペイはずっと5%還元キャンペーンを開催中

楽天payではエントリーが必要ですが、どの店舗で楽天ペイアプリをつかって買い物をすれば、2019年12月2日9:59までずっと5%というキャンペーンをおこなっています。

国の政策で5%が戻ってくるものに関係なく、どの店舗で買い物をしても割引になるのでとてもお得です。

楽天のスーパーポイントがたまり、それがまた楽天ペイへチャージできるので使った分がまた戻ってきて使えるようなとてもお得な仕組みになっています。

だから楽天グループは使い出したらお得でやめられません!

キャッシュレスのデメリットとは?

デメリットは不正利用やスマホで電池が切れたら使えないと言うことが挙げられます。

たしかに不正利用は考えられますが、どの便利なシステムでも今は不正利用の可能性があるのでリスクのないものはないのが現実です。

不正利用の可能性はゼロではありませんが、私が使うときはQRコード決済は小さい金額の物を買うときにして、

大きな買い物をするときはクレジットカードで決済するようにしています。

それは、クレジットカードの保証の方が大きいからです。

クレジットカードの方が金額を保証しているところが多いですが、明確な金額の保証がかかれていないところもあるのであまり大きな金額を支払うのは避けています。

そのように自分でリスクヘッジをするようにするのも大切です。

「別に現金でいいや」はもったいない!

でも別に困ってないから現金でいいや
でも現金よりお得だからおすすめだよ!

現金を今使っていて問題がないから、このままでいいと考えるのはすごく勿体無いです。

特に国の政策として最大5%還元してくれる店舗で自分が使うキャッシュレスサービスの還元率も合わせると還元率があがるキャンペーンがあるときだけでも使っておいた方がお得です。

現金では還元も受けられませんし、同じ金額を払うのに損をしているなんてすごく勿体無いと思います。

私もキャッシュレスを使ってますが戻ってくるのを毎回見るとやめられません

私もキャッシュレスを使うまでは、なんだか怖いしめんどくさそうと思っていました。

しかし、つかってみるととても便利で使うたびに「〇〇円相当の残高が付与されます」と表示されるとお得感がありますし、

現金で買うとなにも還元されないのでもったいなく感じるまでになってきました。

一度使ってみるのはおすすめです!

特にQRコード決済はスマホ一つで買い物ができるので、荷物が少なく済んでとても便利です。

旅行先でも荷物が小さくて済みますし、万が一お財布を家に忘れて出かけても買い物ができるのですごく便利ですよ!

さあ、キャッシュレスでお得な生活を送ろう!

キャッシュレス生活に慣れるとその快適さとお得さにやめられなくなります。

ポイントが還元される生活に慣れると、現金でも買い物がすごくもったいなくて悔しさすら感じるほどです。

現金を使っていると言うことは事業者にとってもコストがかかることなので、最終的には私たちの消費生活のコストにもなってきます。

つまり全体の値段があがってきます。

それを考えてもキャッシュレス生活にすることで社会全体のコスト削減にもなり、自分もお得に生活できるならいいと思いませんか?

まずは、QRコード決済から初めてみるとポイント還元率の高さに驚きますよ!

クレジットカードなら楽天カードがおすすめです。楽天payと合わせるとさらにポイント還元率があがってトクだからです。

まずは、キャッシュレス生活に慣れていきましょう!

よりよいキャシュレス生活を!

\キャッシュレスでお得なクレジットカードは楽天/

\今ならポイントがもらえる/

 

この記事が参考になった、面白かったという方はSNSでシェアして下だけると嬉しいです!!
Pocket